体型が崩れ胸がしぼんだように小さくなったのに、腕は太くなった。

体型が崩れ胸がしぼんだように小さくなったのに、腕は太くなった ダイエットの疑問悩みQ&A
この記事は約2分で読めます。

Q.「体型が崩れ胸がしぼんだように小さくなったのに、腕は太くなった。」

(50歳 神奈川県 主婦さんのお悩み)

お悩み女性
お悩み女性

体重は若いころとそれほど変わらないのに、体型が崩れてきた。胸がしぼんだように小さくなったのに、腕は太くなった。

 

上半身は痩せて貧相になったが、お尻が垂れ、太ももの間に隙間が無くなり、裏側がたるんでいる。

 

ジーパンがパツパツになり、土偶のように太ももが横に張り出してしまった。筋トレをして体型を整えようとスクワットや脚パカを頑張っているが、効果が出ないどころか、上半身ガリガリ・下半身太り、腕が太いのがより目立つようになり、何をしたらいいのかわからなくなっている。

A.加藤かおりの回答『体の流れを促すにはマッサージが効果大』

加藤かおり
加藤かおり

リンパの流れが悪くなると四肢が太くなるのは仕方ないことです。

 

体の流れを促すにはマッサージが効果大。月に1度、2度と信頼できるサロンに通うことをお勧めします。

 

細胞外液といってリンパにも入れず滞っている体液が四肢に留まり、デスクワークも多くなって腋窩、鼠径部の流れが圧迫、ドロドロの老廃物も溜まった状態で、関節もせき止められている長年の賜物ですね。

 

ヨガやジョギングも良いですし、お風呂に使って血管を拡張させ循環を促すのも手です。頑張るよりも整える、に意識を向けてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました